スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自毛植毛は今の自分に合った方法なのか?植毛のタイミングについて

自毛植毛を真剣に考えだすようになると悩むのが
・自分に植毛は効果があるのか?
・今はベストなタイミングなのか?
・薬で対策することができるんじゃないか?
といったことです。

自毛植毛を受けようと決心していても、やっぱり薬の方がいいのでは?と急に不安が頭の中を駆け巡ります。

自毛植毛は言ってみれば外科手術なので手術を受けた後に後悔しても手術前の状態に戻すのは困難です。そのため、しっかりと自分の中で納得し、施術を受ける必要があります。

下手に煽られて決断したり、誰かが言っていたからと他人に決断を任せるのではなく、自分で納得して受けることがとても必要であり、後々後悔しないためにも重要なことです。

そんな心の中に迷いが生じているときは決断を焦るべきではありません。


完全に髪が抜け落ち、無毛の状態であれば誰の目にも植毛手術が効果的なのは一目瞭然ですが、まだ髪が残っており、細くなり始めている段階の方は特に迷うはずです。結論から言えば、細い段階でも有効なのですが、どうしても細い髪に希望を抱いてしまうため、踏ん切りが付かない方も多いです。結果、薄毛が進行し、数ヶ月・数年後に自毛植毛手術を受けるという方も多いと言います。

そういった方が口々に言うのが「もっと早く相談しておけばよかった……」ということです。どうせ受けるなら早く受ければよかった、または、早く相談すればよかったと思う方は多いようです。

自分の中で答えを探すのもいいですが、やはりおすすめなのは自毛植毛クリニックに相談・カウンセリングを受けてみることです。


植毛のカウンセリングとなるとなかなかデリケートな問題で人には相談しにくいものです。たとえそれが病院の先生であってもです。

カウンセリングはとても勇気が入るところではありますが、先生はその「恥ずかしい」という悩みも知っています。植毛で病院へ訪れることに抵抗があるのはあなただけではなく、実際にカウンセリングに来た人が口々に言うことでもあります。

なのでここは恥ずかしがらずにとは言いませんが、恥ずかしいのはみんな一緒なのであなたも頑張って足を運んでみたらどうかな?と思います。


結局ベストなタイミングというのは素人には判断し辛いですし、カウンセリングに行けば、豊富な症例写真も確認できるため、自分の薄毛の度合いと比較し、自分で判断することもできますし、カウンセラーやアドバイザーの方からアドバイス・助言を頂けるので判断しやすくなります。

薄毛の進行がまだ進んでいないときだからこそ今の自分に合った方法を知れるのはメリットが大きいです。


また、クリニックによってはアイランドタワークリニックのように「植毛」一本のところもあれば、ルネッサンスクリニックのような「薬・メソセラピー・植毛」の三種類を軸に診断しているクリニックがあります。

例えばルネッサンスクリニックであれば、一度の訪問で3つの対策方法から最適な方法を提示してくれることもあり、「自毛植毛を受けるべきか」と悩んでいる人にとっては最適でしょう。

金額的な面も考慮すると、薬で効果のなかった方が最後に頼るのが植毛手術です。そのため、今手術を受けるべきなのか?まだ早いのではないか?他に方法はないのか?と悩んだときはクリニックに相談してみるのが一番です。

これはクリニックの選び方にも通じる部分ではありますが、まずは手術を最優先に考えるのではなく、カウンセリングをメインの目的としてクリニックに出向いてみるのもおすすめです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。